2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってますか!?お店の基礎知識 VP編

売場は大きく分けて、3つのスペースで構成されている事を知っていましたか?
この3つのスペースはそれぞれ「役割」を持ち、連動する事でお客様の購買意欲を喚起させ、商品購入に誘う購買誘導の仕組みとなります。

今回は、その3つのスペースのひとつ、「惹きつけるスペース」を理解しましょう!

惹きつけるスペース=ビジュアルプレゼンテーションスペース(VP)と言います。
お客様の注意関心を惹き入店意欲を高める役割を持ちます。

○場所は、店内入口付近ステージ、外向きショーウインドウなどで、
シーズンの売上げの主軸となる商品を展開します。

ここでは、ブランドの世界観に直接繋がるビジュアルや
シーズンコンセプトに沿った主力商品を視覚メッセージに置き換え、
顧客をその世界に強く惹き込みます。
VPの役割を恋愛プロセスに例えると・・・
「恋心を芽生えさせる出逢いの起点になる事。」
恋愛対象(ブランドや商品)が与えてくれる
新しい生活や体験を、ビジュアルストーリーとして視覚伝達する場なのです。

どちらかと言えば、
VMDの運営側やデコレータといった専門家の手による範疇ですが、
最近は、運営予算の関係もあり、
お店の販売スタッフでも行える様に、オペレーション化されたVPプラン運営もあるようです。

あなたのお店は、道行く人々の視線を捉え、
興味関心を惹くメッセージを発信できていますか??


DSC0000<br />1.jpg

IMG_0283.jpg


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://vmd.blog17.fc2.com/tb.php/14-157a8fce

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。